045-243-9261

吉野町アート寺子屋~音楽編~サックス大図鑑!

サックスっていろんな音が出るんです。 まろやかな音、打楽器や効果音のような音・・・。 そんな表現豊かなサックスの魅力を発見してみませんか? バッハから現代音楽まで様々な曲を、電子音楽や映像を交えて演奏。 おもしろくてわくわくする音楽体験です!
日時 2016年2月21日(日)
開演14:00、開場13:30
場所 吉野町市民プラザ4Fホール
対象 小学生以上
定員 50名
参加費 1,000円 小・中学生500円
申込み

当館窓口、電話(045-243-9261)にて受付

講師 大石将紀(サクソフォン)大石さんHP用写真1.gif
横浜市西区在住。東京藝術大学、同大学大学院修士課程修了後、2001年渡仏しパリ国立高等音楽院に入学。サクソフォン科、室内楽科、即興演奏科を全て最優秀の成績で卒業。同大学院課程室内楽科を修了後、2008年に日本に帰国。東京オペラシティ文化財団「B→C」、コンポージアム、サントリー芸術財団サマーフェスティバル、横浜みなとみらいホールJUST COMPOSED、武生国際音楽祭などに出演。またTVCMなどメディア上でも幅広く活躍している。2015年5月初のソロアルバム「NO MAN'S LAND Masanori Oishi plays JacobTV」をリリース。東京藝術大学、洗足学園音楽大学、東邦音楽大学非常勤講師。

ゲスト 有馬純寿(エレクトロニクス)有馬さんHP用写真.jpg
1965年生まれ。エレクトロニクスやコンピュータを用いた音響表現を中心に、現代音楽、即興演奏などジャンルを横断する活動を展開。ソリストや東京シンフォニエッタなどの室内アンサンブルのメンバーとして多くの国内外の現代音楽祭に参加し、300を超える作品の音響技術や演奏を手がけ高い評価を得ている。第63回芸術選奨文部科学大臣新人賞芸術振興部門を受賞。2012年より国内外の現代音楽シーンで活躍する演奏家たちと現代音楽アンサンブル「東京現音計画」をスタート、その第1回公演が第13回佐治敬三賞を受賞した。現在、帝塚山学院大学人間科学部准教授。京都市立芸術大学非常勤講師。

■主催・申込み・問合せ■
吉野町市民プラザ
(公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団)
〒232-0014 横浜市南区吉野町5-26 
TEL:045-243-9261
FAX:045-243-9263

イベント情報

プラザ主催イベント催しもの