045-243-9261

ヨコハマ・パラトリエンナーレ2017 パフォーマンス・ステージ公開リハーサル

【開催日】 2017年7月23日(日)、8月5日(土)、8月20日(日)

【内容】
■7月23日(日) 「熊谷拓明によるうさぎのパフォーマンス」
10:00-11:00、11:30-12:30、13:30-14:30、15:00-16:00の回に各10名を募集
6月3日のオーディションを経て、公募で集まった市民パフォーマーの稽古が開始。
総勢60名のパフォーマーが、障害の有無を超えて、身体をつかった創作表現に挑みます。パフォーマーたちは、第2部発表で、象の鼻パークで繰り広げられる「不思議の森の大夜会」の案内人、ウサギ役をつとめます。
当日いらしていただいた見学の方には、「お客さん」役として、見るだけでなく参加していただく予定です。

■8月5日(土)、8月20日(日) 「金井ケイスケによる現代サーカス」
各日13:00-16:00で、各10名を募集
これまでスロームーブメントでトレーニングしてきた障害のあるパフォーマーがサーカス・アーティスト金井ケイスケと現代サーカスのリハーサルを行います。さまざまな小道具を使いながら、楽しい音楽とともに「不思議な森の大夜会」のメインステージを作り上げます。

【参加費】 無料

【申込】
稽古場見学をご希望される方はヨコハマ・パラトリエンナーレ2017 ホームページのお申込みフォームからお申込ください。

【締切】
希望の見学日の3日前までにお申し込みください。事務局からの返信をもってお申し込み完了とさせていただきます。
*申し込みは先着順になります。
*定員に達した時点で締め切り日を待たずに締め切らせていただきます。
*たくさんの方にご見学いただくために、原則として1人1枠のご応募とさせていただきます。

【問合】ヨコハマ・パラトリエンナーレ 事務局 TEL 045-661-0602(10:00-19:00) FAX 045-661-0603
Email info@paratriennale.net  URL http://www.paratriennale.net/

※ヨコハマ・パラトリエンナーレとは...
2014年にはじまった、"障害者"と"多様な分野のプロフェッショナル"による現代アートの国際芸術祭。あらゆる人が活き活きと参画するインクルーシブな社会を目指し、国内外で活躍するプロのアーティスト、障害者や市民と協働しながら空間美術、パフォーミング・アーツ作品を作り、発表します。2017年は、5月27日から12月下旬まで横浜市内で様々なプロジェクトを展開します。
http://www.paratriennale.net

イベント情報

プラザ主催イベント催しもの