045-243-9261

【募集中】光のフォトコンテスト 作品募集

「光のぷろむなぁど2017 」関連イベント「光のフォトコンテスト」参加作品を募集します。12/9(土)10(日)には、撮影のコツを学ぶ「撮影ツアー」を開催します。

【光のフォトコンテスト募集要項】
<テーマ>
2017.12.9 ㈯ ・10 ㈰ 開催「光のぷろむなぁど」 に関する写真
冬の澄んだ空気の中、暖かく出迎えてくれるキャンドルナイト、ペットボトル行燈やツリーをはじめとしたアート作品の数々。水辺の光コンサートの様子や暖かい手作り屋台「ホッとHOT カフェ」などシャッターチャンスが盛りだくさん。大勢の人々で賑わう冬のイベントで、あなたのベストショットをお待ちしております!
<募集内容>
「光のぷろむなぁど2017」(2017/12/9, 10 南区蒔田公園にて開催)イベントの写真
A4(額装不要、白黒・カラーの単写真) 一人3 点まで
 ※未発表の作品であること ※デジタルカメラ可。画像処理などの加工や合成は不可。
<対 象> 一般(中学生以上)
<出展料> 無料
<審査・賞> 優秀作品には賞状及び副賞があります。(審査日:2018 年1 月下旬予定)
<応募方法> 
「応募票」に、画題・撮影場所・撮影日・住所・氏名・電話番号・コメントを明記し、写真の裏に貼り付け、応募先に郵送または持参してください。
光のフォトコンテスト募集要項(応募票).pdf
<募集期間> 2017 年12 月11 日㈪ ~ 2018 年1 月 19 日㈮ 必着
<応募先> 〒232-0014 横浜市南区吉野町5 - 26 吉野町市民プラザ「光のフォトコンテスト係」
 ※但し2017 年12 月29 日㈮ ~ 2018 年1 月3 日㈬、1 月9 日㈫は休館
<入選発表> 1 月末日まで(予定)に入選者に直接通知します。
 ※入選作品は引き伸ばして展示しますので、データ • ネガ等の提出をお願いします。
<作品展示> 入選作品については、下記会場にて展示予定です。
 ※過去のイベント写真も同時に展示する場合があります。
 期間:2018 年2 月28 日㈬ ~3 月4 日㈰10 時~18 時(最終日は16 時まで)
 会場:吉野町市民プラザ 2 階ギャラリーホワイエ
 (横浜市南区吉野町5-26、市営地下鉄ブルーライン吉野町駅下車徒歩4 分/京浜急行線南太田駅下車徒歩5 分)
<表彰式> 2018 年3 月4 日㈰13 時より展示会場にて

※応募作品は返却いたしません。応募作品の版権は主催者に帰属し、随時無償で使用できるものとします。
※受賞作品は、大岡川アートプロジェクトのホームページ、南区文化祭、フォーラム南太田などで展示することがあります。
※人物が写る場合の肖像権及び登録商標の無断転用ならびに著作権の侵害等に係わるトラブルや、応募作品に対する不可抗力による損害に対して、主催者は一切の責任を負いません。
※入選作品のほか、原則として全応募者の作品を展示しますが展示数の限りによって展示できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。尚、大岡川アートプロジェクトのホームページにも写真を掲載することがあります。
※賞の構成は予告なく変更する場合がございます。

◆問合:大岡川アートプロジェクト実行委員会 電話045-243-9261(横浜市吉野町市民プラザ内)
◆主催:大岡川アートプロジェクト実行委員会
◆助成:みなみ区民文化活動支援事業
◆協賛:株式会社写真弘社 ほか
◆広報協力:株式会社タウンニュース社
◆協力:横浜市吉野町市民プラザ、男女共同参画センター横浜南(フォーラム南太田)


【光のフォトコンテスト撮影ツアー】 ※終了しました
「光のぷろむなぁど」展示作品をガイド付きで鑑賞しながら、撮影のコツを学ぶツアーです。
<日時> 12月9日(土)10日(日) 各日17:00~18:30
<会場> 蒔田公園とその周辺
<対象> 南区在住者
<定員> 各日15名(先着順) ※空きがあれば当日参加も可能です
<講師> 若尾 久志(吉野町市民プラザ館長)
<参加費> 無料
<持ち物> 撮影用品(デジタルカメラ、スマートフォンなど)
<申込> 電話、FAX、Eメールのいずれかで吉野町市民プラザへ。FAX、Eメールでお申込の際は ①お名前(よみがな)②電話番号③参加人数 をご記入ください。

◆問合:大岡川アートプロジェクト実行委員会 電話 045-243-9261(横浜市吉野町市民プラザ内)
 FAX 045-243-9263  Eメール yoshino_info@yoshinoplaza.jp
◆主催:大岡川アートプロジェクト実行委員会
◆南区文化賑わい支援補助金交付事業

イベント情報

プラザ主催イベント催しもの