045-243-9261

【開催日間近!】吉野町初公演「レスパス弦楽四重奏団 with 荒井結子」演奏映像公開中

空間を彩る、若手注目カルテット、吉野町市民プラザに初登場!
レスパス弦楽四重奏団特別演奏映像はこちら!

*メンデルスゾーン:弦楽四重奏のための4つの小品Op.81より 第1曲 アンダンテ

フランス語で「空間」を意味するカルテット名が示す通り、溢れ出る音色で、空間を彩り、
その空間を共有をする人々の心を鷲掴みにします。
終演まで隙なく一挙手一投足を釘付けにし、いつの間にか観客とカルテットの呼吸までも
が同期しているような一体感を味わうことができます。
吉野町市民プラザでは初のコンサートとなる今回はチェリストの荒井結子氏を招き、
より豊かな表現と包容力のある アンサンブルを皆様にご提供します。
国内外で活躍し、圧倒し続けるいま話題のカルテットのコンサートを定員200名という小さなホールでお楽しみください。

【日時】2018年8月25日(土) 開場14:30 開演15:00
【会場】吉野町市民プラザ 4Fホール
【料金】全席指定3,000円
*未就学児のご入場はご遠慮ください。

【曲目】(予定)
・ハイドン : 弦楽四重奏曲第17番ヘ長調Op.3-5
・ドビュッシー : 弦楽四重奏曲ト短調Op.10
・シューベルト : 弦楽五重奏曲ハ長調 D.956 ( 共演: チェロ 荒井結子)

【空席情報】
こちらを御覧ください。
当館受付でも販売している都合、タイムラグにより差異が生じることがございますのでご了承ください。
【チケット申し込みフォーム】
*かならず@google.comと@yoshinoplaza.jpのメールアドレスを受信できる設定にしてからお申し込みください
こちらからお申し込みください

プロフィール レスパス弦楽四重奏団
桐朋学園出身の室内楽好きな仲間が結成したカルテット。 2011 年から『L'espace』( レスパス) の名前で活動を開始。
2014 年より、現在のメンバーとなる。フランス語で「空間」 を意味するカルテット名には、今ここにしかない空間で4人
の個性が奏でる生の音楽を楽しんで欲しいとの思いを込めている。

プロフィール 荒井結子
福井県福井市出身。6歳よりスズキ・メソードでチェロを学ぶ。中学卒業後渡米、Idyllwild Arts Academy(米カリフォルニア)に留学。
ドイツ国立ハンブルグ音楽大学修了。2006 年北陸新人登竜門受賞。2008 年岩城宏之音楽賞受賞、
ブラームス国際コンクールチェロ部門第2位入賞。平成24年度福井県文化奨励賞受賞。
数々の国際音楽祭、マスタークラスを受講しソロの研鑽を積む。

【お申込・お問合せ】
吉野町市民プラザ TEL 045(243)9261 FAX 045(243)9263

イベント情報

プラザ主催イベント催しもの