TEL:045-243-9261
FAX:045-243-9263
〒232-0014 横浜市南区吉野町5-26

【スタジオ】11月1日から当面のご利用について

当館では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、館内の消毒や換気を行うなど利用者の皆様が安心してご利用いただける取り組みを進めております。
今後は「新しい生活様式」をはじめ、内閣官房(新型コロナウイルス感染症対策推進室)からの通知や、関連する業界団体が作成したガイドラインに沿って、下記のとおり運営を進めてまいりますので、ご理解ご協力をお願いいたします。

■全ての方へのお願い(観覧者・参加者を含む)
◆予めご自宅等で検温をお願いします。発熱(37.5℃を目安)又は風邪の症状がある場合は来館をお控えください。
◆施設入館時に手指消毒又は石鹸による手洗いをお願いします。
◆マスク着用又はハンカチで口を覆う等の咳エチケットをお願いします。
◇大声での会話はご遠慮ください。
◆備品を利用する際には、手指消毒又は石鹸による手洗いをお願いします。
 また、備品類の取扱者を事前に定め、複数人での共用はご遠慮ください。
◆飲食については、感染リスクが高いため、次の事項を厳守してください。
 対面禁止・会話禁止・十分な間隔の確保・施設の指定した場所
◆ゴミはお持ち帰りください。

■スタジオをご利用の方(主催者)へのお願い
◆イベントでの入場者数の上限は、以下のとおりです。
 ・大声あり※の場合(通常定員の半数)スタジオA=22人まで スタジオB=3人まで スタジオC=4人まで
 ・大声なし※の場合(本来の定員)スタジオA=45人まで スタジオB=6人まで スタジオC=8人まで
※大声の定義を「来場者がステージ上を除く客席又は各室において、通常よりも大きな声量で、反復・継続的に声を発すること」とし、
  これを積極的に推奨する又は必要な対策を十分に施さないイベントは「大声あり」に該当する。それ以外のイベントは「大声なし」とする。
◆イベント実施の際は、来場者全員の検温を実施してください。
◆利用にあたっては対面は極力避け、十分な身体的距離(最低1m)をとってください。
◆大声での発声、歌唱は適切な距離をとり、対面にならないよう並び方を工夫してください。
◆管楽器を演奏する場合は、間隔を十分に空け、唾受けを使用するなど、飛沫拡散等に注意した利用をお願いします。
 唾受けは使用後、必ずお持ち帰りください。
◆機械換気に加え、必要に応じて窓や扉の開放等により自然換気を行ってください。
◆パンフレット、ちらし、アンケート等を配布する場合は、平置きにするか、⼿渡しの場合には係員の⼿指消毒(若しくは⼿袋着⽤)を徹底してください。

今後の感染状況により上記内容が変更もしくは会議室等がご利用いただけなくなる場合がございますので、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。
◆:必須項目 ◇:推奨項目

「横浜市文化施設感染症拡大防止ガイドライン」をご確認ください。

合唱でご利用の主催者様へ
当面の間の利用可能人数はこちら
スタジオ利用者向けの「利用上のお願い」のダウンロードはこちら

イベント情報

プラザ主催イベント催しもの